シンプルライフ in 種子島

    南の島暮らしを楽しむ日々の徒然・・・

    ◆ Profile

    misa

    Author:misa
    南の島で、Alohaな生活を♪
    ・・・ドタバタ賑やかに暮らしてます^^

    ◆ Ohana

    script*KT*

    ◆ 種子島の天気

    ◆ 最新記事

    ◆ Category

    Ohana(Family) (49)
    海 (10)
    種子島のおでかけ (9)
    Foods (12)
    家庭菜園 (6)
    紙漉き (2)
    Hula (27)
    Hand made (4)
    クレイフラワー (14)
    ハワイアンキルト (2)
    プルメリア (19)
    トロピカルプランツ色々 (37)
    多肉植物 (4)
    庭つくり (6)
    種子島移住記 (4)
    2009里帰り (8)
    2007 Big Island (1)
    2008.種子島 (6)
    Alohaなもの (8)
    おでかけ (8)
    あれこれ (70)
    パウスカート (2)

    ◆ 最新コメント

    ◆ RSSリンクの表示

    ◆ 携帯URL

    QRコード

    ◆ メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ◆ Counter

    ◆ Archives

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ランキングに参加しています
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ 人気ブログランキングへ


    Shopはこちらです
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
    子育ての目標
    IMG_7618.jpg


    Yuhkiが学校から持って帰ってきた週報に、こんなことが載っていました。


    今日は少し長いですので覚悟してください(笑)


    **********************************************


    子育ての目標はなんでしょうか。

    それは、親から自立した人間にすることです。

    親は子供かわいさのあまり、つい子供の世話をやきすぎてしまいますが、
    自分の身の周りのことは自分でできるように育てるのが、子育ての基本目標のひとつです。

    朝、決められた時間に目を覚まし、顔を洗い、歯を磨き、食事をして学校に行くことから始まって、
    自分の持ち物の整理をする、忘れ物をしない、清潔な衣類を着るなどは10歳までに身につけさせたいものです。
    簡単な料理をする、洗濯をする、掃除をするという生活技術もお手伝いを通して身につけさせましょう。

    残念ながら高校生になっても大学生になっても日常生活のうえでの自立ができない子供がたくさんいます。
    とりわけ男の子場合、日常生活の自立は必要ないと考え、何から何まで母親が世話をする場合があります。しかし、それでは子供は独り立ちできません。

    自分のことは自分でできる子に育てましょう。
    誰か(たいていは母親)が何も言わずにやってくれるという習慣を続けていると、それが当たり前のこととなり感謝の気持ちを忘れてしまいます。
    自分のことは自分でする習慣になっていれば、他の人がやってくれると感謝の気持ちが生まれます。

    (親の品格より抜粋)

    ********************************************************************

    私は2人の子供達にはとにかく「自分のことは自分でする!」と言ってきましたし
    特に長男は次男が赤ちゃん時代に恐ろしく手のかかる子だったせいもあって
    気が付けば自然に自分で何でもやっていました。

    寂しい気持ちにさせないように、
    手のかかる次男だったけど(今もだけど)、次男が寝ている時や少し手が離れた瞬間は
    「Yuhkiが大すき~~~」っと思いっきりハグハグして。


    私のやっていることに興味を持って「お風呂を洗いたい」「掃除機をかけたい」「ホウキを使いたい」「お料理したい」と言えば、どんどんやらせていました。

    「男の子だって関係ないからね。これからは男の子も何でもするんだよ」っと
    強制にならないように、興味のあることから始めて、そして褒める!褒めちぎる!!(笑)

    そんな感じで、もうすぐ2年生のYuhkiはある程度、身の周りのことは自分で出来ます。

    以前、朝起きて食事の用意をしてる最中、あまりに口が悪のに怒ったワタシ
    「そんな偉そうに言うなら、もう何にもしてあげないからね!朝ごはんの支度も自分でやって
    勝手に学校行きなさーーーーーーーい!!」・・・


    Yuhkiは黙ってパンを焼いて自分でご飯の用意をして食べていました・・・


    そこは、ママ~ゴメンなさい・・やろ~^^;

    なーんて事もありましたっけ

    話が逸れましたが。


    え~っと、何が言いたかったかといいますと、

    他のお母さんを見てても、私って子供にかまわなさすぎ?って少し悩んでいたので
    この週報と、偶然少し前に新聞か何かで同じようなことを書いているのを見て、あ~これでいいのかなって
    少し不安が解消されたのです。

    サッカーの練習後のお迎えも、我が家は学校からすぐの場所なので、迎えに行かず
    自分で帰ってくるように言っています。

    みんなお迎えが来る中、初めこそ「何でゆうきだけ迎えに来てくれへんの?」っと不満を言っていましたが
    私は「家がすぐ近くだからだよ。みんな遠いから迎えにくるの」と答え、
    今はごくごく当たり前のように一人で帰ってきます。

    そんなことも「本当にいいのかなぁ・・」なんて思ってたり。

    まぁ、小さなコトなんですけどね。


    超~~~~手のかかってたDaikiも、もうじゅうぶん甘えて満足したのか、
    最近はひとりでお風呂に入ったり(もちろんちゃんと洗えてませんけど)ベッドにも一人で入れるようになって。
    そして、今日!
    お風呂から上がって、テレビを見ながらゆっくりしてると
    D:「ママ~、明日早く起きるために、もうベッドに行って寝るね」
    っと、スタスタと一番奥の寝室までひとりでいって眠ってしまいました。

    もうびっくり~~!

    まぁ、5歳だからこんなもの?


    でもこの前までママ~ママ~だったので、嬉しいやらちょっと物足りないような・・・

    こりゃ、親の自立も大切ですね^^



    写真は昨夏のひとコマ
    パパのロングボードで。

    今年は「立ち乗りできるようになりたい」だって。






    ,

    スポンサーサイト
    ランキングに参加しています
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ 人気ブログランキングへ


    Shopはこちらです
    あん
    うん♪うん♪すごく共感♪(#^.^#)
    「何が?」って、
    「子供にかまわなすぎ」(笑)

    グータラ母さんの私は、休日の朝ゆっくり寝てると、早く起きて遊んでいる子供たちは、当然「お腹すいたー!」(苦笑)
    それでも私が寝てるので、今では自分たちでご飯をよそったり、パンをトーストして食べてます(^o^;)

    私は年取った母なので、子供たちにはできるだけ早く自立してほしいと思って…。
    他のママさんたちを見ていると「私って冷たいな~」ってよく思いますよ。
    私はハグも苦手で…☆
    うわ。書きたいことがいっぱい☆(苦笑)

    misaさんは、優しいですよ~(*^_^*)
    とっても良いママだと思います♪
    2010/03/06(土) 00:30:00 | URL | [ 編集]
    sayoko
    misaちゃんの子育てこそが今の両親に必要な事だと思うよ~
    みんな、見習わなくちゃダメだと思う。
    私もかまいすぎの親だったけど、ちょっと学んで、ココ最近は構わないで。そして褒める事を意識してやってるんだ~♪
    私もmisaちゃんみたいに、自然に出来るようになりたいなv
    もっとママ、頑張らなくちゃ!
    misaちゃん、有難うね♪

    2010/03/06(土) 08:52:58 | URL | [ 編集]
    3happy
    大事なことを気づかせてくれてありがとう。
    私自身結構母がなんでもしてくれたので、グウタラに育ったので、子供にも自分のことはやらせて、自立してもらおうと願っているのだけど、実はグウタラ母を目指してるから子供が自立するのかも・・・
    でも、まだ寝るときは二人とも私の首を触って寝るんだけど、最近ユウが二段ベッド買ってくれたら一人で寝れるって言い出したので、購入を考えてて、misaちゃんの話を見せてもらって勢いが付いたわ。
    今が買い時なのかも。
    sayokoちゃんのブログも参考にさせてもらったりしながら・・・(笑)

    yuhkiは、しっかりしてて、何でもこなす感じがあったけど、daiちゃん、すごい成長やね!

    いいお話、ありがとう。
    2010/03/06(土) 09:21:57 | URL | [ 編集]
    misa
    >あんさん♪♪♪

    共感してもらえます~?(笑)

    決して【放置】しているのではなく、【手をかけずに目をかける】を心がけているのですが、結局のところ、周りの人に「放置してる」と思われるのがイヤなのかなぁ・・なんて自己分析しています^^;

    ハグはいいですよ♪
    苦手克服で是非やってみてください!
    女の子だとテレも入っちゃうのかしら、ね^^
    親子とも肌のぬくもりを感じるのはとっても情緒の安定になると思いますよ~。
    偉そうにすみません☆

    私は決して良いママではありませんよ~。
    泣いたり怒ったり、笑ったり・・感情そのまんまで、子供よりも精神年齢低いかも、、です^^;



    2010/03/06(土) 09:25:52 | URL | [ 編集]
    misa
    >sayokoちゃん♪♪♪

    sayokoちゃんちのボクたち、とっても素直にのびのびと育ってるなぁっていつも思ってたよ。
    sayokoちゃんもパパもよい子育てしてるよね!

    あんまり構わないでおこうって思っても、ついついあれこと口出ししてしまったりするよね^^;
    朝は特に登園の時間があるから、かなりやかましく言ってしまい、反省してるよ~☆

    自分は「こういう子育てをする」って思ってても周りを見てつい迷いがでたりするのが、私の弱点だなぁって思ってます。

    メールくれた件、また電話するね♪ありがとう♪^^
    2010/03/06(土) 09:34:23 | URL | [ 編集]
    misa
    >3happyちゃん♪♪♪

    な~~~んか、とっても偉そうに綴ってしまい、良かったのか?・・と(笑)

    私も、実は子供の自立の為ではなく、自分が楽をしたいの?っと思ったり自問自答する時もあるよ^^;
    でも絶対に、何でも自分で苦に思わずに出来るようになれば、これから先の長い人生、とってもプラスになると思うねん。

    うちの場合は、だけど、ワタシみたいに抜けてる親の方が子供はしっかりするかもって。
    ゆうきもに「もう、ママ~!○○やん!」とか突っ込まれてるよ☆

    3happyちゃんは、ちゃんとバランスを見て何でも出来るなぁって尊敬してます!


    2段ベッド、それは買い時かもね!
    自分で意欲のある時にそれにそっと後押しするのってスムーズにいくし、何よりユウの自信に繋がるんじゃない?^^

    最近のだいきの成長ぶりは、なかなか凄いものがあるよ!
    すっかり(やっと?)お兄ちゃんになってきたよ♪
    2010/03/06(土) 10:28:08 | URL | [ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/03/06(土) 13:38:29 | | [ 編集]
    bossaloha
    「・・・当たり前のように思って感謝の気持ちを忘れる」まさにその通りですね。昔のことですが、僕も親元を離れて初めて身に染みて有り難味を感じました。あれから十数年が経ちましたが、お陰様で今では色々と出切る様になりました。が、逆に周りに嫁要らずとまで言われる始末。。。(笑) まあ全然まだまだなので嫁は必要なのですが…(苦笑)
    子育ての中で色んな発見をされているのですね。^^ 自分のことは自分でする。本当に大事ですよね。恵まれた自然の中でお子さん達が健やかに育っているのがとても良くわかります。^^
    2010/03/06(土) 16:03:37 | URL | [ 編集]
    mika
    misaさん、いいこと教えてくれてありがとうございます♪
    私はmisaさんとは反対に、上の子には構い過ぎかも・・・
    ついでに怒り過ぎ・・・

    ついつい先回りして声をかけてしまうので、
    よく「今しようとしてたとこ!!!」という答えが返ってきます(汗)
    今、何でも自分でやりたがるから、ぐっと親は我慢して待ってあげないといけないのかなと思います。

    ”褒めて育てよう”  私に足りないもの、心がけないといけないもの

    「自立した人間を育てる、感謝の気持ちを忘れない」

    基本に返ってまた今日から頑張ります!!^^





    子供が生まれたときには
    2010/03/06(土) 16:55:35 | URL | [ 編集]
    misa
    >カギコメさん♪♪♪

    ありがとうございます。
    きっと色んな思いをしてこられたのでは・・と推測します。
    わたしは、まだまだ甘いなぁ^^

    「みんな違ってみんないい~♪」byコニちゃん
    ↑ご存じですか?某子供番組での歌。この歌好きだったんですよ~
    2010/03/06(土) 21:08:53 | URL | [ 編集]
    misa
    >bossalohaさん♪♪♪

    そうですよね~。そういう私だって実家に居る時は自分の気が向いた時にしか何でもしなくって、母にすっかり甘えてましたもん^^;
    結婚してから、もっとちゃんとしておくべきだった!と何度思ったことか。
    それにしても、周囲に嫁要らずとまで言わせるbossalohaさん♪
    素晴らしい~~~!
    きっと結婚なさったら、奥さま思いのやさしいダンナさまになるんだろうなぁ~
    ・・・っと、軽くプレッシャーをかけたりして(笑)

    2010/03/06(土) 21:14:43 | URL | [ 編集]
    misa
    >mikaちゃん♪♪♪

    私って思考がスローなんですよね~ポンポンと頭が回転しないの・・・^^;
    子供のしてることもぼーっと見てたりするし☆
    だから、子供のすることの先周りする能力がないと思われます。。。
    ・・・何かこう書くとヤバイね、ワタシ。

    記事の内容も何だか偉そうなことを書いてしまいましたが、私も全然です。
    怒ってばかり、そして反省・・・

    mikaちゃんとこは、うちよりも更に小さな子供ちゃんたちだから、今は本当に大変だと思います!
    見てるとほんっとに可愛くて、あ~こんな時代だったんもあったんだぁっと思うけど、もう赤ちゃんのお世話は無理っ!て思うもん。
    数日ならOK~♪って感じです^^
    赤ちゃん時代の育児って、いかに家事を手抜きしてストレス発散を上手くできるかにかかってるような気がします。
    そういう意味ではHulaはとってもいいですよね~♪

    明後日、またヨロシクお願いしま~す^^
    2010/03/06(土) 21:30:15 | URL | [ 編集]
    kenji
    Misaさんの子供さんの育て方には共感です。
    島に移住したこともうなずけます。素敵なママだね。
    Mikaちゃんへのコメントの中で「以下に家事を手抜きして、、、」という文面ですが、必要な事は行っているのでこれは手抜きとは言いません。
    余計なことをしすぎる親が多いのですから、、、、無駄な事をしないのを手抜きと言ってしまったらだめですよ。
    素敵なママたちに拍手を送ります!
    2010/03/07(日) 06:32:25 | URL | [ 編集]
    misa
    > kenjiさん♪♪♪

    ありがとうございます!!

    細々と続けているこのブログも、この件でたくさんのコメントを頂いて、とても心強かったです。
    kenjiさんにもそう言って頂けて、更に勇気づけられました。
    手抜きとは言わない・・・え~ほんとにいいんですか~って感じですが(笑)
    ブログに書こうかどうしようかと思った内容だったのですが、書いて良かったです!
    みなさん、ほんとに素敵なママですよね♪
    2010/03/07(日) 23:07:35 | URL | [ 編集]












    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバックURL:

    ◆ ブログ内検索

    ◆ ハワイ語

    ハワイ語辞書"

    ◆ 検索からようこそ^^

    レンタルCGI

    ◆ リンク

    このブログをリンクに追加する


    copyright 2006-2007 シンプルライフ in 種子島 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。